ザオプションロ座開設窓ロ

「ザオプションってどんな業者?安心して利用できるの?」

と思っている方も多いのではないでしょうか?

よくハイローオーストラリアと比べられますが、具体的にどのような点が違うのか、そしてどのような点が優れているのかがわからないという方も多いはずです。

そこで今回はバイナリー 口座開設窓ロの人気業者であるザオプションという業者について解説していきます。

<本記事の内容>
・ザオプションはどんな業者?
・ザオプションのメリット・デメリット
・ザオプションの取引オプション
・ザオプションのキャッシュバック

バイナリーオプションの業者選びをする際、その業者について詳しくなっておく必要があります。ぜひ最後までご覧ください。

ザオプションとはどんな業者?

バイナリーオプション開設窓ロの人気業者の一つであるザオプション。

いきなり始めるのではなく、まずは業者について理解しておく必要があります。

人気が業界トップレベルの海外業者

ザオプションはバイナリーオプション業者でトップの人気業者の1つです。

同じ海外業者のハイローオーストラリアに次いで2番目に人気があります。

操作のしやすさや取引のしやすさから、バイナリーオプション初心者の方にもおすすめの業者です。

ザオプションの安全性

やはり人気のバイナリーオプション業者は安全性に優れています。

取引面や出金面に関しても、トラブルがないので安心して利用することができます。

入金方法

入金方法に関しては、クレジットカード、bitwallet、ビットコインの3種類に対応しています。銀行振込は現在停止中で、bitwalletを経由して入金する必要があります。
最低入金額は、クレジットカード、ビットコインに関しては10,000円、銀行振込とbitwaletに関しては5,000円。

反映時間は、以下の通り。

・クレジットカード:即時反映
・bitwallet:クレジット入金は即時反映、銀行入金の場合は15分前後
・ビットコイン:即時反映

これらを考慮すると、クレジットカードでの入金をおすすめします。
即時反映されますし、入金手数料もかかりません。

クレジットカードを持っている方はぜひクレジットカード入金を利用してみてください。

出金方法

出金方法に関しては、銀行口座への出金、bitwalletアカウントへの出金の2種類に対応しています。

銀口座への出金する場合、一律で2,000円、bitwalletアカウントへの出金する場合、出金額の4%の手数料が発生します。

また、ザオプションの口座ランクによってこの出金手数料が無料になります。

口座レベル
出金手数料無料特典
チャレンジャー
初回入金のみ無料
トレーダー
1回までの出金は無料
ぺーシック
1ヵ月に2回までの出金は無料
プロ
1ヵ月に5回までの出金は無料
エキスパート
回数関係なく無料

口座レベルが上がれば手数料無料の回数が増えますので、どんどん取引して口座レベルを上げていきましょう。

ザオプションのメリット

ザオプションのメリットをご紹介していきます。

主なメリットは以下の4つです。

メリット①:キャッシュバックが充実
メリット②:スプレッド幅が狭い
メリット③:取引プラットフォームが充実
メリット④:日本語サポートが充実

メリット①:キャッシュバックが充実

ザオプションといえば、キャッシュバックが充実していることが人気の理由の1つです。

キャッシュバックとは、ある条件を満たすことで、業者から取引に使えるお金が受け取れるサービスのこと。

ザオプションでは、新しく口座を開設するだけで受け取れるキャッシュバックや毎月の取引額に応じて受け取れるキャッシュバックなど…。

たくさんあるので少ない資金から初めても十分に稼いでいくことが可能です。

キャッシュバックについては本記事の後半で詳しく解説します。

メリット②:スプレッド幅が狭い

ザオプションではスプレッド取引というものがあります。

詳しくは後ほど解説しますが、簡単にいうと一般的なバイナリーオプションの取引に多少の値幅を加えたものです。

つまり、方向が当たったとしてもギリギリの戦いだったら負けになってしまいます。その分、ペイアウトは他の取引よりも高いです。

この値幅をスプレッド幅というのですが、ザオプションは他社と比べて狭く設定されています。

当然、スプレッド幅が広くなればなるほど取引の難易度は上がるので、ザオプションは勝ちやすいということです。

メリット③:取引プラットフォームが充実

ザオプションはWindows専用の無料デスクトップアプリがあります。

一般的にバイナリーオプションの取引はブラウザ版でやることが多いでしょう。

毎回、ログインするのが面倒くさいと思いますが、ザオプションはデスクトップアプリがあるので、すぐに取引を始めることができます。

さらに、最大4分割でチャート画面を開くことができるので、チャンスを逃すこともありません。

パソコンでトレードする方はデスクトップアプリをダウンロードしておくことをおすすめします。

メリット④:日本語サポートが充実

海外業者を利用する際に不安なことは、「日本語でサポートしてくれるのか」ということ。

もし日本語サポートが対応していなければ問題があった時に解決できません。

その点、ザオプションは安心です。

海外業者ではありますが、日本語に対応しており、丁寧にサポートしてもらえます。

バイナリーオプション初心者がザオプションを利用しても全く問題ないでしょう。

ザオプションのデメリット

ザオプションのデメリットをご紹介していきます。

主なデメリットは以下の3つです。

デメリット①:出金手数料が高い
デメリット②:凍結リスクがある
デメリット③:自動売買の利用禁止

デメリット①:出金手数料が高い

ザオプションは他業者とくべて出金手数料が高く設定されています。

出金方法
出金手数料
銀行振込
2,000円
bitwallet
出金額の4%
ビットコイン
無料

ビットコインでの出金に関しては無料ですが、銀行振込の場合は一律で2,000円、bitwalletの場合は、出金額の4%とかなり高いです。

特にコツコツ出金したいトレーダーにとっては痛い出費となってしまいます。

出金額にかかわらず固定で手数料がかかってきますので、出金する際はできるだけまとめて出金する方が良いでしょう。

デメリット②:凍結リスクがある

ザオプションの口座は凍結リスクがあります。

基本的に規約違反をすると口座凍結の対象となってしまいますので気をつけなければなりません。ルールを破った者に対して罰があるのは当たり前です。

とはいえ、普通に取引している分には凍結リスクがないので安心してOKです。

うっかり規約違反しないように、公式サイトで規約を確認しておくようにしましょう。

デメリット③:自動売買の利用禁止

バイナリーオプションの自動売買はかなり人気です。

特に副業でバイナリーオプションを始めた人には人気で、本業の仕事中でもお金を稼いでくれる、寝ている間も稼いでくれる。

ほったらかしで収入源が増えるのは嬉しいですからね。

しかし、残念ながらザオプションで自動売買を使用するのは禁止です。これは、規約違反となって口座凍結の対象なってしまうので気をつけましょう。

ザオプションの取引オプション

ザオプションは取引オプションが合計4種類あります。

トレーダーの好みやトレードスタイルによってどの取引オプションを使うかは様々です。

取引オプション①:HIGH/LOW
取引オプション②:スプレッドHIGH/LOW
取引オプション③:短期
取引オプション④:スプレッド短期

以上、4つの取引オプションについて詳しく解説していきます。

HIGH/LOW

HIGH/LOW取引とは、5分おき、60分おきと既に判定時間が決まっている取引。

取引時間も比較的長い傾向にあり、5分、60分、23時間と3つがあります。

取引時間
ペイアウト
通貨ペア
5分
1.77倍~1.85倍
18通貨
60分
1.77倍~1.85倍
18通貨
23時間
1.77倍~1.85倍
18通貨

通貨ペアが多いというメリットはありますが、ペイアウトが1.77倍~1.85倍と、比較的低いというデメリットがあります。

とはいえ、勝率が安定することからザオプションの中でもかなり人気の取引オプションです。

スプレッドHIGH/LOW

スプレッドHIGH/LOW取引とは、HIGH/LOW取引と基本的な仕組みが同じです。

違う点は、スプレッドがあるか・ないか。

上がるか・下がるかだけではなくスプレッド幅分の値幅が必要になるので取引の難易度が高くなります。

取引時間
ペイアウト
通貨ペア
5分
2.00倍
15通貨
60分
2.00倍
15通貨
23時間
2.00倍
15通貨

表を見て頂ければわかると思いますが、HIGH/LOW取引よりもペイアウトが高く設定されています。

HIGH/LOW取引よりも取引の難易度が上がるので、ペイアウトが高くなっているのです。
あまり人気ではないですが、ペイアウトが高い分、上手く攻略すれば稼げる取引には間違いありません。

短期

短期取引はエントリーした時間から○○秒後・○分後が判定となる取引。
判定時間はバラバラで、約定された時間から計算されます。

取引時間
ペイアウト
通貨ペア
30秒
1.80倍~1.96倍
10通貨
1分
1.80倍~1.96倍
10通貨
2分
1.80倍~1.96倍
10通貨
3分
1.80倍~1.96倍
10通貨
5分
1.80倍~1.96倍
10通貨

HIGH/LOW取引と比べて、取引時間が短い傾向にあり、30秒、1分、2分、3分、5分の5つあります。

ペイアウトが高いというメリットがありますが、HIGH/LOW取引と比べて10通貨ペアしか対応していないというデメリットがあります。

とはいえ、「短時間で稼げる」というバイナリーオプションの醍醐味を感じられるので、かなり人気の取引オプションです。

スプレッド短期

スプレッド短期取引とは、短期取引と基本的な仕組みが同じです。

違う点は、スプレッドがあるか・ないか。

上がるか・下がるかだけではなくスプレッド幅分の値幅が必要になるので取引の難易度が高くなります。

取引時間
ペイアウト
通貨ペア
30秒
2.00倍
10通貨
1分
2.00倍
10通貨
2分
2.00倍
10通貨
3分
2.00倍
10通貨
5分
2.00倍
10通貨

表を見て頂ければわかると思いますが、短期取引よりもペイアウトが高く設定されています。

短期取引よりも取引の難易度が上がるので、ペイアウトが高くなっているのです。
あまり人気ではないですが、ペイアウトが高い分、上手く攻略すれば稼げる取引には間違いありません。

ザオプションのキャッシュバック

では、ザオプションのメリットでもご紹介した通りキャッシュバックがかなり充実しています。

・初回入金キャンペーン
・ポイントプログラム
・【期間限定】ペイアウト率アップキャンペーン
・【期間限定】bitwallet口座への出金手数料0円キャンペーン

以上、4つのキャッシュバックについて解説していきます。

初回入金キャンペーン

こちらは新規口座開設後の初回入金で5,000円のキャッシュバックが受け取れます。

誰でも簡単にもらえるのでかなりありがたいキャッシュバックです。

ザオプションの最低入金金額は5,000円ですので、キャッシュバックと合わせると、1万円以上から取引がスタートできます。

ポイントプログラム

ポイントプログラムとは、毎月の取引額に応じてポイントが付与さて、次月にキャッシュバックとして受け取れるシステムのことを言います。

月初はチャレンジャーとしてスタートして取引額によってレベル分けがされます。

口座レベル
取引額
ポイント
チャレンジャー
0円〜499,999円
ポイント付与なし
トレーダー
500,000円〜999,999円
500P
ベーシック
1,000,000円〜2,999,999円
1,000P
プロ
3,000,000円〜4,999,999円
3,000P
エキスパート
5,000,000円〜
5,000P

取引額が増えればキャッシュバックの額が増えて最大50,000円のキャッシュバックが受け取れます。

さらにレベルがアップすることで無料の出金回数も増えるので、どんどん取引していきましょう。

【期間限定】ペイアウト率アップキャンペーン

ザオプションでは定期的にペイアウト率のアップキャンペーンを行っています。

バイナリーオプションで稼ぐ際にペイアウトの高さはかなり重要です。

もともと、ザオプションはハイローオーストラリアなどと比べてペイアウトが高いとは言えません。

しかし、このようなペイアウト率アップキャンペーンを開催してくれるので、そのチャンスに稼いでいきましょう。

<現在開催されているペイアウト率アップキャンペーン>

・30秒取引の6通貨ペアのペイアウトが96%にアップ
・60秒取引の5通貨ペアのペイアウトが90%にアップ

【期間限定】bitwallet口座への出金手数料0円キャンペーン

ザオプションのデメリットで「出金手数料が高い」ということを紹介しました。

ビットコインでの出金の場合は無料ですが、銀行振込の場合は一律で2,000円、bitwallet口座に出金する場合は、出金額の4%の手数料がかかってしまいます。

期間限定ではありますが、bitwallet口座への出金手数料が0円のキャンペーンを実施しています。

とはいえ、かなりの頻度でこのキャンペーンを実施しているので、bitwallet口座への出金がおすすめです。

ザオプションの口座を開設する際は、同時にbitwalletのアカウントも開設しておきましょう。

まとめ:まずはデモ取引で体験してみよう

ザオプションにはフリーデモというものがあります。

今回の記事を最後まで読んで頂いた方は、ザオプションという業者についてある程度理解できているはずです。

とはいえ、実際に使ってみないとわからない部分もあるでしょう。

フリーデモを利用すれば、登録不要で、かつ、リスクなく取引の体験をすることができます。

ザオプションを利用してみたい方は、フリーデモで一度体験してみることをおすすめします!

バイナリーオプション 口座開設窓ロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です